おおのファミリー歯科

むし歯治療

一般歯科とは

一般歯科とは
一般歯科とは、むし歯の治療や歯の欠損部を補う治療をはじめ、歯周病の予防や歯槽膿漏の治療などをさします。

当院では患者さまの歯の健康状態や治療方針を丁寧にカウンセリングし、説明・同意を得たうえで治療を進めていきます。

外科用の器具(電動麻酔器など)も当院が最良と考えるものを用意して、痛みの少ない間違いのない治療を徹底しています。

むし歯について

虫歯の原因
1.食べものの残りカスの中にある糖分をむし歯菌が分解し、ネバネバ成分を出します。
虫歯の原因
2. ネバネバ成分を足がかりに他の細菌も歯にくっついていきます。これがプラーク(歯垢)です。
虫歯の原因
3. プラークの中のむし歯菌は、”糖質”を分解して酸を作り出します。この酸がエナメル質を溶かしてむし歯になります。

むし歯の進行

C0(要観察歯)
C0(要観察歯)

初期むし歯とも呼ばれます。歯の表面が白くにごってくすんで見える状態です。まだ元の健康な歯に戻る可能性がありますが、放っておくとむし歯に進行してしまいます。
歯に穴は開いておらず、痛みなどの症状はありません。
C1
C1

歯の表面をおおっているエナメル質が脱灰(歯が溶ける)している状態です。痛みはあまり感じませんが、歯の表面が白くにごっていたり、穴の開いた部分が茶色又は黒色に変色します。
C2
C2

象牙質の層にまで進んで穴があいている中等度のむし歯です。冷たいものを食べたり飲んだりすると歯がしみます。
この段階まで進行したむし歯は一気に進行が広がるので注意が必要です。
C3
C3

むし歯が大きな穴になって象牙質のすべてに及び、歯髄(神経)まで達したむし歯です。炎症を起こしたりすると、とてもはげしい痛みをともないます。
状態によっては治療期間も長引きます。
C4
C4

歯がくずれて根っこだけが残ってしまった状態です。このままにしておくと歯髄が腐敗してしまい、炎症がまわりに広がっていきます。

オススメケアグッズの紹介

ReCal(フッ素入りジェル歯磨き剤)

ReCal(フッ素入りジェル歯磨き剤)
お口の中は、ほぼ中性の状態だと虫歯になりにくいと言われており、ReCalは、プラークを除去し、食事後酸性になっているお口の中をすぐ中性に戻してくれる成分が入っています。

【ReCalの特徴】
①甘味料はキシリトール100%!
 キシリトールは甘味料が低い為、甘味料をキシリトール100%使用し、清涼感のある甘みを出しています。

②研磨剤・発泡剤(泡立ち成分)は無配合!
 研磨剤・発泡剤が無配合の為、歯を傷つけることなく、長時間ブラッシングができます。
 また、電動歯ブラシにも最適です。

③フッ素配合で歯を強くし、再石灰化を促進!

④抗菌香料で抗菌性、抜群!
 200種類以上の香料素材を組み合わせて抗菌性を持たせた香料です。
 食品用素材のみで調合している為、安心して使用出来ます。

ルシェロペースト

ルシェロペースト
歯みがきペーストもお口の状態にふさわしいものを・・・

【市販品とのちがい】
●フッ素濃度900~1000ppmが大半
 洗口液の口腔内の停滞性がすぐれている
●研磨材の研磨性
 市販品には歯質を削るリスクのある高い研磨性の清掃剤が配合されている
●薬用成分の種類
 専売品の方が状態に適した薬用成分を数種類配合している。
●低発泡・低刺激
 市販のはみがき粉は発泡剤が多く含まれていて、泡が立ちすぎるとブラッシングの妨げになります。

◆ディリーケア用(ベーシック)
 ムシ歯・歯周病の日常ケアに
◆スペシャルケア用(ペリオ)
歯周病により特化、3つの有効成分をプラス

check-up rootcare

check-up rootcare
知覚過敏の方にオススメのムシ歯予防ハミガキ
  • フッ素配合でムシ歯予防
  • 低発泡・抵香料で丁寧なブラッシングができ、うがいなしOK
  • 硝酸カリウムが歯の神経の興奮をおさえて、痛みの伝達をなくして、知覚過敏の症状を 防ぎます。
  • 殺菌成分CPCが口腔内を動きまわっている菌を殺菌し、歯肉炎・口臭を防ぐ

MIペースト

MIペースト
牛乳由来のタンパク質CPP-ACPを使用した全く新しい予防製品です。

ブラッシング後に歯面にぬりこみ、3分間唾液をはき出さず、その後30分間飲食をひかえていただく事で歯と同じ成分(カルシウム、リン)が高濃度で口腔内に供給させます。
初期のムシ歯がある方、1日飲食回数が多い方など、ムシ歯のリスクが多い方にオススメします。

※牛乳アレルギーのある方は使用できません。

check-up フッ化ナトリウム洗口液0.1%【ライオン】

check-up フッ化ナトリウム洗口液0.1%【ライオン】
【この様な方にオススメ】

●ムシ歯になりやすいお子様にもちろん大人の方にも◎
●刺激を抑えているのでお子様にも安心です。
●年齢によるお口の中の大きさを考えて液量が決まっています。
 通常未就学児5ml
 学童以上7~10mlが適当です。
●約30秒間十分に歯の面にゆきわたるように含み洗いをさせる。
 飲まずに吐き出させます。
●手軽で続けやすい液体タイプのムシ歯予防のフッ素洗口液